プロジェクトの説明

両端成形機(WEF-16)

型式 WEF-16
目的 パイプ両端のR成形を油圧パンチ方式で加工
特徴 パンチ方式で加工
用途  パイプ両端の成形加工
対象業種 自動車部品製造,船舶部品製造、家庭用金物製造
仕様  使用油圧ユニット 5.5kW 120ℓタンク
(省エネユニット使用もオプションで採用)
加工パイプ長さ 600~1000㎜
加工パイプ径 10~14mm
油圧パンチ方式以外で
ローラ成形方式の両端成形機もあります
その他